解説・攻略」カテゴリーアーカイブ

メールを送る時間帯を工夫すれば返信率が上がる

Jメールに登録してメールを送る時に、気を付けたいのがメールを送る時間帯です。

Jメールに登録している女性は5通りいます。

1つは学生さん、2つ目は社会人、3つ目はフリーター、4つ目はお水などの夜の仕事、5つ目は主婦などです。

それぞれの職業によって、暇な時間やJメールにログインしている時間は異なります。そのため、メールを送る時は女性のプロフィールにある職業を必ず見るようにしましょう。

まず学生さんや社会人にメールを送る時は、夜の11時くらいがいいです。寝る前の少し時間がある時にメールがくれば、すぐに返信ができます。

フリーターにメールを送る時も夜の11時~12時ぐらいです。しかしシフトによって生活が変わる可能性があります。そういう時は、メールで交流を深めながら暇な時間帯を聞き出しましょう。

お水の仕事と主婦の人は昼間がいいです。夜は仕事や家事などで忙しいからです。

どんな職業の人と仲良くしたいかで、メールを送る時間帯を決めます。

ほんの小さな工夫ですが、これには理由があります。それは、「メールを受け取った瞬間が一番、メールを返信したくなる。」からです。
メールを受け取ってしばらく経ってから返信しようとすると、返信するのを忘れます。
また、いまさら返信しなくていいか、と考えてしまいます。

なので、ファーストメールを送る時は女性がどんな職業なのかチェックしましょう。

もし職業が未記入だったら、まずは夜の11時頃に送ってみましょう。

プロフィールは盛りまくる

Jメールなどの出会い系サイトはプロフィールが命です。かといって、嘘を書くとあった時に恥をかく可能性が高く、幻滅されるのでやめましょう。

例えば、売れない漫画家だった場合、メディアクリエーターなどと横文字を使うとかっこよくなります。

バツイチの場合は、今は独身と書いておくと、あいまいになっていいです。ただのバツイチでは、印象は最悪です。メールのやり取りの中で、その話題になったらそれとなく遠まわしに本当のことを話せばいいのです。

また、似ている芸能人については、勝手に想像が膨らんでしまうものですので人形とか、キャラクターにしておくことが無難です。
もう一つ重要なのは、写真です。

最近では、会う前に写真の交換が当たり前になってきています。
送らなければ幻滅されますし、送り方がわからないのは論外です。

あくまでも自然な感じの写真がいいですが、服装も相手はチェックを入れていますので、出来れば酔っぱらった感じの写真がいいです。
顔も真っ赤でよくわかりませんし、盛り上がっているので相手は雰囲気をくみ取って良い印象が残ります。

また、裏ワザで、海外で撮影をしたように見えるように合成を使うのもいいでしょう。
最近はプリクラも驚くほどきれいに撮れるので、これも利用してみてください。

ポイ捨てする人は嫌われます

出会い系サイトJメールで知り合った女性と実際に会う所まで辿り着いたとします。

待ちに待った念願の女性とのデート!

しかし、此処で絶対にやってはいけないことがいくつかありますが、今回はその一つだけを書きたいと思います。
それは「ゴミのポイ捨て」です。

こんなことはあまり書きたくありません。常識な大人であれば普通はしないことだからです。しかし、大人でも当たり前のことが出来ない人が実際にいるのです。

だから街を歩いていてゴミが落ちているのです。私は先ほど歯医者に行きましたが、駐車場に沢山の吸い殻がポイ捨てしてありました。
こういうのを見るととても悲しくなります。

ポイ捨てを平気でしてしまう人は、当たり前のようにやっていますが、それを当たり前だと思わないで下さい。

女性の前では気を付けようとしていても、いつもの癖で絶対にポイ捨てをしてしまう可能性だっているのです。
私の友達の話。男性ではなく女性の友人ですが平気でポイ捨てをする人がいました。

車を走らせながら、食べ終わったクレープの包み紙を窓からポイっと投げ捨てたのです。
本当に信じられませんでした。

ポイ捨てした所を相手に見せてしまったら、相手の方はあなたの人間性を疑ってしまいます。
捨てるより、寧ろ落ちているゴミを拾ってみると好感度は上がると思います。

もしあなたが、このような習慣があるのなら絶対にやめて下さい。
服装に気を配ったとしても、ゴミを平気で捨てるような男は絶対に嫌われます。

「でも」という口癖は辞めること

あなたの口癖はなんですか?

もし、あなたが普段から「でも」という言葉が口癖になっているのならば今すぐ辞めるように心掛けて下さい。
「でも」という言葉は会話をする上で誰でも必ず必要な言葉なので、絶対に使うなという意味ではありません。
出来るだけ使わないように心掛ければ大丈夫です。

普段からあなたが「でも」が口癖になっているということは、メールでもいつの間にか「でも」を多用してしまう可能性が高いです。
あなたの今まで送ったメールやブログがあれば読み返してみてください。
「でも」を沢山使いすぎてはいませんか?

Jメールを使って女の子と仲良くなりたいのであれば、この「でも」という口癖をどうにかしなくてはなりません。

「でも」は、否定する時に使う言葉です。

例えばこんな会話のやり取りをメールでしたとします。

女性「この前見て来た●●って映画が凄く良かった~」

男性「そうなのかー。でも、映画館って高いしDVDになるのを待ってレンタルしたいんだよね」

女性「福袋を買おうか迷ってるんだー」

男性「福袋かー。でも何が入ってるかわからないしゴミ袋行きかも知れないよ」

会話の例を2つ程あげてみましたが、これは両方とも女性の言った言葉に対して「でも」という言葉を使って批判しているような言葉です。

出会い系サイトでメールのやり取りをする時は、絶対にこんな風に「でも」を使ってはいけません。

「でも」を使いすぎる男は嫌われます。
批判をしてもいいことは何1つとしてありません。

Jメールに登録しているご婦人

奥さん!というと、普通にどこにでもいる主婦に聞こえますが、人妻といえばどのような姿をイメージするでしょうか?

いつまでも妖艶で美しさを保ち続けるご婦人を連想してしまうのは、私だけでしょうか?

いえ、そうではないと思います。
今、AV業界でも人妻ジャンルが確立されているくらいにフォーカスがあたっています。

出会い系サイトのJメールでも人妻の登録が多くなってきています。

なぜでしょうか?

あくまで推測ですが、ご家庭の中まで個人主義が強くなってきて、パートナーとの夜の交渉が少ない人もだんだんと増えてきているからだと思います。

インターネットとかスマホなんかで便利になった反面、人とのコミュニケーションが希薄になっている感じがしませんか?
ですから、ご婦人方も寂しく誰かにかまって欲しいと思っているのでしょう。

そういう意味では、出会い系サイトでは、人妻と出会えるチャンスが圧倒的に増えてきました。

私も何度かありました。といっても初めてお会いした時は、Jメールの紹介欄にそんなコトは全く触れられていませんでした。
会った時に初めて「ごめんなさい。ホントは既婚者なんです。」

理由を聞くと、始めから既婚者とわかってしまえば会う機会が無くなるかもしれないというためでした。

色々とお話を聞かせてもらっているうちに、とてもいじらしく感じた程です。

その時は割り切ったお付き合いでしたが、別れ際に言ったセリフには彼女の心のこもったものが伝わりました。

「今夜、会ってくれてありがとう。」

割り切ったお付き合いでも心の通った交わりであればいいのかなとつくづく思っています。

女性会員の登録率が高いJメール

彼女が欲しくて欲しくて仕方がない男性の方、Jメールに登録して素敵な彼女を探しましょう。

Jメールは会員総勢300万人以上、サービス開始が2001年という老舗の出会い系サイトなのです。 元々は1986年から九州を拠点に男女の出会いをサポートしていた会社が運営を始めた出会い系サイトで、ここでカップルになった方の数は数えきれない程です。

優良出会い系サイトはいくつかありますが、Jメールは特に女性の会員の方の登録率が高いように思います。 その理由に女性に大人気の雑誌に毎月のように広告を出しているということもありますが、デコメ配信や着うたダウンロードなど、女性が興味のありそうなコンテンツも併設しているというのが人気の秘密だと思います。

そして、女性は完全に無料で利用することが出来るので気軽な気持ちで登録出来るのでしょう。

男性でもご安心を。ポイントが必要ですが会員登録自体は無料で出来、新規登録時には100ポイント贈呈されます。 メールマガジン購読などでポイントを貰うことも出来るので、あまりお金を使わずに利用することが可能です。

気軽に登録出来るとは言っても、やはり登録している女性は本気で恋愛したいと思っている方ばかりです。

だからカップル成立率も高いサイトなのです。 上手に女性にアプローチすることが出来れば、あなたにも素敵な彼女が出来るに違いありません。 一度登録してみてJメールを利用するかどうか決めるのも良いでしょう。

テレクラ会社のミントCが運営

九州では有名なテレクラ会社として知られているミントCグループが運営する出会い系サイト、Jメール。

このサイトは数少ない本当に出会える率が高いサイトと言われています。

出会える率が高いというのは、恐らくサクラが殆どいないからでしょう。 殆どの出会い系サイトは何処もサクラばかりで素人がいんい為出会うことが出来ません。 このJメールでは、サクラは多少紛れ込んでいるものの、24時間サイトをスタッフが開始している為、不正ユーザーがいた場合利用出来ないようにしているそうです。 だからこそ素人さんと出会えるのです。

Jメールに登録されている素人の女性ですが、元々テレクラ会社がやっているということもあってなのか結構アダルト掲示板が盛り上がっているようですね。

勿論ピュア掲示板にも書き込みがあるのですが、此処までアダルト掲示板が盛んな優良出会い系サイトも珍しいと思います。 ちょっとエッチなお付き合いを望んでいる方と登録するのに良いかも知れません。

ただし、登録されている方は九州の方が多いです。 なので実際に会いたいという方は九州まで遊びに行く覚悟のある方だとなお良いでしょう。

実際に旅行がてら九州まで行って割りきりで会って来たという男性ユーザーさんも多いみたいです。

アダルトな出会いのサイトというと管理体制がいい加減な所ばかりですが、此処までしっかりした管理体制なのにエッチな出会いが期待できるって凄いですよね。 もう此処しかないと思います。

Jメールに多い人妻を攻略

Jメールの特徴として沢山の人妻さん達が登録している事が言えるでしょう。そんな人妻さん達と会う為には普通の接し方ではダメなんです。

人妻と言う特定の相手がいる人だからこそちゃんとしたマナーがありますし、その接し方と言うのも有ります。

まずは、人妻さん達がどのような相手を探しているかを考えましょう。特定の相手が居ながら出会い系をしている事を考えるとなんらかの癒しとなる話し相手が欲しい。と思っている人と特定の相手にはない刺激を求めているかのどちらかだと思います。

このどちらかが大半だと思いますがどちらか分からない時ははっきり聞いた方が良いでしょう。刺激が欲しい人妻さんは意外と積極的だったり『可愛い、綺麗』と言う言葉に弱かったりもします。

しかし、やはり家庭と言うのがありますから家庭を壊したくない思いはあるでしょうから人妻さんと仲良くなる時はそれを分かって割り切った付き合いが出来る人でなければならないでしょう。

話し相手を求めてる人には柔らかに話し相手になります。と言う所から攻めて行き、刺激が欲しい人なら積極的にアプローチしていきましょう。

人妻さんの場合時間やタイミングさえ合えば会うまでにそんなに時間はかからないでしょうからどんどん自分から声をかけていきましょう。

人妻さんと会うのは難しいと思いがちかもしれませんが意外と親しみ易いものなんですよ。Jメールでは多くの人妻さんと男性が会ってますので人妻さん狙いならJメールは間違いないでしょう。

Jメール男性向け攻略

男性向けにJメールの攻略方法を解説しましょう。

まずはプロフィールを充実させましょう。プロフィールのコツはアダルトなにおいをさせずに、出来るだけ虚偽のない正直な内容を掲載することです。

写メも乗せられるならば載せましょう。真っ白のプロフィールには誰も興味を持ってくれません。特に、自己PRに自分が求める女性のタイプを明記し、自分のアピールポイントが書けるのでとても大事です。

自分のプロフィールが充実したら、自分好みの女性、会いやすそうな女性をプロフィール検索から探してみましょう。検索結果の中には業者やセミプロ、キャッシュバッカーも多く含まれているので、眼識を養ってこれらを確実に避けていきましょう。

これらを避けることが出来るようになれば、素人女性と出会える確率大幅UP間違いなしであり、必ず抑えていくべきです。

ポイントを上手に利用して行くのも攻略方法の一つです。掲示板を活用して行くことでポイントを節約することが出来ます。色々な掲示板がありますが、それらの掲示板では書く掲示板で一日一回だけ無料で投稿することが出来るので、それをうまく活用して女性からのメールをもつと言う方法もあります。

日記機能も活用しましょう。日記機能の利用は無料です。ユニークな日記を毎日更新して行くうちに女性からのコメントをもらえるかもしれません。コメントをくれた女性というのは少なくとも興味を持ってくれたのですから、メールもスムーズに行う事が出来ます。

ポイントの消費と購入額

Jメールは、女性であればすべての機能を無料で利用することができ、更にポイントを貯めれば、素敵なプレゼントがもらえるなど、女性会員が集まりやすいようになっています。

男性会員は、新規入会時に、無料ポイントが100P(1000円分)もらえますが、このポイントを使い終わればポイントを購入する必要があります。

料金は完全前払い制ですので、楽しんだ後に請求が来るということは一切ないので安心です。またポイント制の出会い系サイトの中でも、料金は安めの設定となっています。

それでは料金をみていきましょう。1Pで10円の計算となります。

会員登録→無料

メール受信→無料

受信メール閲覧→無料

お相手検索→無料

体験談→無料

コメント記入→無料

メッセージの投稿→0~5pt

掲示板を見る→1~3pt

メッセージ返信→7pt

画像閲覧→3pt

動画閲覧→5pt

プロフィールの閲覧→0~1pt

Myプロフィール設定→無料

Myプロフィール写メ登録→5pt

Myプロフィール動画登録→5pt

ポイント購入のコツは、まとめ買いでお得に購入することです。

3000円以上のポイント購入には+αのポイントが付きます。まとめ買いによる付加ポイントで得しましょう。お得になるポイントは以下の通りでした。まとめて購入する額が大きくなればなるど、付加されるポイントも大きくなります。

3000円→320pt

5000円→550pt

10000円→1200pt

20000円→2500pt