Jメール登録なび

プロフィールは盛りまくる


Jメールなどの出会い系サイトはプロフィールが命です。かといって、嘘を書くとあった時に恥をかく可能性が高く、幻滅されるのでやめましょう。

例えば、売れない漫画家だった場合、メディアクリエーターなどと横文字を使うとかっこよくなります。

バツイチの場合は、今は独身と書いておくと、あいまいになっていいです。ただのバツイチでは、印象は最悪です。メールのやり取りの中で、その話題になったらそれとなく遠まわしに本当のことを話せばいいのです。

また、似ている芸能人については、勝手に想像が膨らんでしまうものですので人形とか、キャラクターにしておくことが無難です。
もう一つ重要なのは、写真です。

最近では、会う前に写真の交換が当たり前になってきています。
送らなければ幻滅されますし、送り方がわからないのは論外です。

あくまでも自然な感じの写真がいいですが、服装も相手はチェックを入れていますので、出来れば酔っぱらった感じの写真がいいです。
顔も真っ赤でよくわかりませんし、盛り上がっているので相手は雰囲気をくみ取って良い印象が残ります。

また、裏ワザで、海外で撮影をしたように見えるように合成を使うのもいいでしょう。
最近はプリクラも驚くほどきれいに撮れるので、これも利用してみてください。

Comments are currently closed.